11月献立表
幼児献立
11月離乳食献立表【9~11ヵ月ごろ】
離乳食献立
11月離乳食献立表【7~8ヵ月ごろ】
離乳食献立
11月離乳食献立表【5~6ヵ月ごろ】
幼児献立
給食だより  
 秋も深まり、柿やブドウなどの旬を迎える果物がたくさん出てきました。
子どもたちにおいしい果物の味を覚えてもらう絶好のチャンスです。 ビタミンも豊富な果物は実に効能もさまざま。離乳期から食べられるものあるので上手にとり入れてみましょう。


11月24日は「和食の日」

11月24日は和食の日です。和食の食彩豊かな秋の時期において、毎年日本の食文化を見直し和食文化の保護継承の大切さを考える日として2014年に、一般社団法人日本記念協会により認定されました。2013年にもユネスコ無形文化遺産に認定されています。この機会にぜひ11月24日は和食にしてみてはいかがですか?

和食を作ってみよう!
和食の味わいの中で最も重要なのが「だし」です。保育園ではかつお節と昆布でだしをとっています。和食の日はご家庭でも少し手間をかけて お好みのだしをとってみてはいかかでしょうか。
また、だしをとった後のかつお節はふりかけにも再利用できます。普段と違った手作りふりかけでごはんもたくさん食べられますよ♪

かつおぶしのふりかけ
【材料】
・だしとりした後のかつお節  ・しょうゆ   ・砂糖 
【作り方】
  1. かつお節が大きい場合は小さくきざむ。
  2. フライパンにかつお節をいれて炒る。
  3. 2.にしょうゆと砂糖をいれる。
  4. 弱火で水分をとばす。
◎お好みでごま、あおのり、じゃこをいれてもおいしいです!